夜行バスは3列シートがおすすめ!

3列シートのオススメ夜行バスはコレ!

1位 VIPライナー

VIPライナーは高速バス業界の中でも3列独立シートの夜行バスを数多く運行していて、対応路線も多いので一番のオススメ。

特に東京⇔大阪間の運行便は充実していて、無線LANもできる上級クラスの「ロイヤルブルー」や、女性専用バスでアメニティが充実している「プルメリア」シリーズなど、 3列シートバスでも自分の好みに合わせて選べるのが特徴です。

シートは寝やすい低反発シートを採用し、一斉リクライニングをしてくれるので、 気兼ねなく席を倒せるのも嬉しいところ。
設備が良くて、どれも東京〜大阪間で5000円〜6000円台で乗れますので、 コストパフォーマンスが優れています。


 

バス名 運行路線 リクライニング シート間隔 女性専用 アメニティ ブランケット
ロイヤルブルー 東京・埼玉⇔大阪・京都・神戸 145° 約118cm -
プルメリア 東京・横浜・埼玉⇔大阪・京都・神戸 140° 約93cm
プルメリアグランデ 東京・埼玉⇔大阪・京都 140° 約95cm/
約140cm
VIPライナー1便 東京・埼玉⇔大阪・京都 140° 約93cm -
VIPライナー2便 東京・埼玉⇔大阪・京都 140° 約93cm/
約104cm
-
VIPライナー3便 東京・横浜⇔大阪・京都 140° 約93cm/
120cm
-
VIPライナー5便 東京⇔大阪 140° 約93cm/
120cm
-
VIPライナー6便 東京・埼玉⇔大阪・京都 140° 約93cm -
VIPライナー名古屋便 東京・横浜⇔名古屋 140° 約93cm -
3位 コトバス エクスプレス

四国への独立3列シートをお探しならコトバスで決まり。
コトバス エクスプレスは四国の会社なので、香川・徳島・高知・愛媛⇔東京・名古屋の路線がどこよりも充実しています。

コトバスの特徴の一つは、東京行の高速バスは東京ディズニーランドにも停車するということ。
ディズニーランドに乗車場所がありますので、四国の方がディズニーランドに行くときはとっても便利です。

女性専用シートはありませんが、女性の隣には必ず女性が座るようにしているため、女性一人でも安心して乗車することができます。
車内ではセルフドリンクサービスが付いているのは嬉しいですね。


 

バス名 運行路線 リクライニング シート間隔 女性専用 アメニティ ブランケット
プレミアム3 東京・横浜⇔香川・徳島
東京・横浜⇔愛媛
東京・横浜⇔高知
名古屋⇔愛媛
名古屋⇔高知
140° 約85〜105cm -
2位 ハーベストライナー

ハーベストライナーの3列独立シートは「3列プレミアム」と、一部女性専用のエリアがある「3列プレミアム(レディースエリア)」の2種類あります。
ただし女性専用は一部だけで、女性専用バスは運行していません。

ハーベストライナーを利用してお得なのは、会員登録でポイントがついて、1回の利用で100P貯まるということ。
100Pは100円に換金されますので、何度も夜行バスを利用する方にとってはこのポイントは結構貯まりやすいです。

シート間隔も一般的な3列シートの広さで、口コミでも値段相応の水準と言われています。


 

バス名 運行路線 リクライニング シート間隔 女性専用 アメニティ ブランケット
3列プレミアム 東京・横浜⇔大阪・京都 140° 約94〜97cm -
3列プレミアム
(レディースエリア)
東京・横浜⇔大阪・京都 140° 約94〜97cm 一部あり

3列シートの夜行バスのポイント

その1 新幹線よりも圧倒的に安いところ。
通常の格安夜行バスよりもちょっと高いぐらいだけですので、新幹線よりは圧倒的に安いです。
ちょっと高いというのは、格安な4列シートの夜行バスよりわずか千円ぐらいの差です。
4列シートの窮屈な状態で何時間もなかなか寝れずに疲れるより、
快適なシートでしっかり睡眠をとって目的地に到着することを考えれば、千円ぐらいは安いですね。

その2 ネット予約・座席を選べるところが多い
ツアー会社や旅行代理店などで夜行バスを予約するとどこの座席になるのか分りません。
でも、ネット上で座席も選べて予約できるところ多いので安心です。

その3 女性専用席がある!
安全性を考えて夜便バスには女性ゾーンや女性専用バスがある会社が多いです。
だから、一人での女性でも安心なのでとてもお勧め。